symbol

イスラエル大使館 経済部

Tokyo, Japan

download

トヨタの支援ファンドがイスラエルの自動車チップベンチャーに投資

トヨタの支援ファンドがイスラエルの自動車チップベンチャーに投資 Autotalksは複数の投資家から 4000万ドルを調達しました。 トヨタ自動車の支援を受けた投資ファンドは、イスラエルを拠点とする自動車チップのスタートアップ、Autotalksに500万ドルを投資しました。 Autotalksは、車両間の通信やV2X通信用のチップセットを開発しています。 その製品は、天候や視界が悪くてもでも良好に動作します。これは、来るべき自家用車の安全を確保するために必需品になるでしょう。 トヨタが支援するファンドは、東京に本拠を置く投資会社Sparx Groupが運営しています。 米国とイスラエルのベンチャーキャピタル投資家と日本の三井物産と提携しているベンチャーキャピタル投資家もAutotalksに資本提供しており、総額4000万ドルを調達しています。 原文を読むにはこちらをクリック Toyota-backed fund invests in Israeli auto
Read more
Instagram.jpg

Instagram 始めました

イスラエル大使館経済部のInstagram 公式アカウントが開設されました。 IDは Israeltradejp です。フォローして最新の情報を手に入れませんか?
Read more
logo@2x

地銀など7行の偽サイト出現 ケラ社が発見

イスラエルの情報セキュリティー会社KELA Groupは、日本の地方銀行やインターネット銀行など7行の偽サイトを発見し、警察庁に通報した。預金者にIDやパスワードを入力させて盗み出そうとする。ケラ社は偽サイトへのアクセスを促す電子メールなどに注意するよう呼びかけている。 ケラ社が発見したのは本物そっくりに作られたスマートフォン(スマホ)向けサイト。日本の銀行の偽サイトを立ち上げるためのソフトがネットの闇市場で20ドル(約2200円)程度で売買されており、今後も被害が増えそうだという。 偽サイトを使ったサイバー攻撃では欧米の金融機関が主な標的だったが、銀行や預金者の警戒心が強まっており、以前ほど容易にはだませなくなってきている。ケラ社では、まだこの手口になじみの薄い日本が狙い目とみて、サイバー犯罪者が攻勢を強めていると分析する。 全文を読むにはこちらをクリック↓(会員登録が必要です) 地銀など7行の偽サイト出現 ケラ社が発見
Read more
画像をクリックするとプレゼンテーションがご覧いただけます。

イスラエルテレビ会議セミナー(自動車技術)大阪で開催!! 

    今回は自動運転、コネクティッドカーなどメディアでも話題となっている自動車技術をテーマとし、イスラエル側から、選りすぐりの先端技術をもつ企業6社を登壇させ、ビデオ会議システムを通じて、ライブでイスラエルの技術を披露しました。 約60名収容のホールでの開催ですが、立ち見が出るほどの盛況ぶりで、冷房が効いているのかと思うほど熱気にあふれ、参加者の方々も各企業のプレゼンを熱心に聞き入っておられました。自動車業界はもちろんのこと、精密機械、半導体、IT、投資等、様々な分野の企業様から参加いただき、イスラエル技術の関心の高さが益々高まっていることを実感しました。また関西だけでなく、関東、東海方面など、遠方からもたくさんの皆様にご参加いただきました。改めまして皆様に、厚く御礼申し上げます。 以下、今回登壇した企業のリストとなります。各企業名をクリックして頂くと、今回使用したプレゼンの資料をご覧頂くことができます。   Arbe Robotics 低コスト・省電力の高精度SARによる対象物の識別・追跡・3D画像作成 BrightWay Vision アクティブゲーテッド方式に基づく暗視技術のパイオニア Innoviz Technologies 完全自動運転用のライダー技術とコンピュータビジョンソリューション Arilou ユニークなセキュリティ・ソリューションによるサイバー攻撃検知・システム保護 Motorixx 動的な燃焼室形成による革新的なピストン不要のエンジン技術 Inuitive 3D画像処理・コンピュータビジョン処理用のコプロセッサ   関西地区で定期開催しております関西-イスラエルTV会議セミナーは、次回は【モバイル】をテーマとして、2017年9月頃に開催予定です。詳細なご案内はあらためてお届け致します。皆様のご参加をお待ちしております。
Read more
20170513_cyber_attack_article_main_image

Japan taking cues from Israel on cybersecurity

Nikkei Asahi Review 近年、インターネット上でのインターネット接続が危険にさらされていることを踏まえて、2020年東京オリンピックに向けて、サイバーセキュリティ先端技術を持つイスラエルの軍事関連を学習することによりネットワークを守ることを目指している。 全文はこちらをクリック
Read more