symbol

イスラエル大使館 経済部

Tokyo, Japan

チェック・ポイント・ソフト「ボット」対策に専用機

チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズは、コンピューターを乗っ取って意のままに操る「ボット」というウイルスから保護するための専用機器を発売しました。クラウドコンピューティング技術で最新情報を得て機器を自動更新します。 同様の機能を持つソフトウエアを用意するのに比べて設定が容易で、導入期間を短縮できます。 本体価格は478万8000円から。初年度4億円以上の売り上げを目指します。 チェック・ポイント・ソ フトウェア・テクノロジーズはセキュリティー関連製品を手がけるイスラエル(テレアビブ市)Check Point Software Technologies LTD の日本法人です。 日刊工業 新聞 チェック・ポイント・ソフト、「ボット」対策に専用機 Check Point社は7月10日ホテルオークラ東京で開かれる大使館経済部主催のイベント「イスラエル・セキュリティ・イン・ジャパン」で、プレゼンテーションと個別会議を行います。 イスラエル・セキュリティ・イン・ジャパン プログラムと参加企業概要
Read more

テルアビブ ― ハイテク都市ランキング世界第五位

テルアビブは、シリコンバレー、ニューヨーク、ロンドン、トロントに次ぎ、スタートアップ設立のトップ都市として世界で第五位とランク付けされたと、Tel Aviv Global City News Letter が伝えています。テルアビブは確実に世界をリードするハイテク都市として躍進し続けています。 記事全文はこちら(英文)
Read more
new60minutes_x200

躍動するテルアビブ - CBSニュース 60ミニッツ

CBSニュース60ミニッツの特派員ボ ブ·サイモンは、国際都市テルアビブを動かしているものが何であるかを見るために現地を訪問しま した。彼は、「イスラエルのハイテクの父」ヨッシー・バルダイ氏、テルアビ市長ロン・フルダイ氏、ゲイ活動家ギャル・オチョヴィスキー氏、はじめ数々の人々をインタビューし、そこから浮き彫りにされた光景は、現在をいきいきと生きる住民に満ち溢れた活気のある街でした。 Youtubeでの視聴はこちら 記事はこちら(英文)
Read more

モバイルアイ―クルマの最新事故防止技術

画像処理技 術を用いて車両の安全ソリューションを開発したイスラエルのMobileye社は、YnetNewsのレポートに よると、10億ドルの企 業価値を予測し、一部のアナリストは上昇傾向にあると見ています。当社の技術はすでに、GM, BMWボルボ社の車両に組み込まれています。 当社のプレスリリースによると、独自のチップセットとアルゴリズムによって駆動されるMobileyeのユニークなビジョンベースのプラットフォームは、リ アルタイムで前方衝突、車線逸脱、前方予測、速度と歩行者のリスクを分析し、第三の目として動作し、ド ライバーが事故を回避できるよう援助することによって安全性を向上させるよう、映像と音声ア ラートを発します。 Mobileye社はまた、世界初のスマートフォンに接続された運転支援システムの立ち上げを発表し、これはGPSとエ アバッグの発明以来の最も重要な革新で あると主張しています。Mobileye の5シリーズは、交通状況を読み込み、危険が見込まれる道路の情報を直接スマートフォンへ送り込み、運転手がリアルタイムで警告を受信出来るようにします。また、新シリーズは道路標識を読み込みます。ヘッドライトの自動制御に加え、車線逸脱警告、前方衝突警報、車間距離監視と歩行者・自転車衝突警告も発します。 衝突防止補助システムMobileyeは、
Read more

イスラエルと日本、国交60周年

category: Uncategorized
2012年5月16日付けThe Global News Service of the Jewish Peopleでイスラエル日本国交60周年記祝賀会が紹介されました。 JERUSALEM (JTA) –イスラエルと 日本は二国間の外交関係樹立60周年を迎えました。 イスラエル外務省によると、今週火曜日に行われた記念日祝賀会は、文化的イベント、学術会議や政府高官の訪問を含む、特 別な行事の一つとして、双方の国で位置づけられています。 二国間貿 易は2011年に33億ドルとなりました。 日本は、イスラエルとパレスチナが共に参加する様々な投資プログラムを推進しています。たとえば、イ スラエル、日本、パレスチナ自治政府、そしてヨルダンが共に参加し、エリコの町の郊外に農業工業団地を確立た「平和の回廊プロジェクト」はその一つです。日本の自衛隊は国連のオブザーバーフォースの一部としてゴラン高原に配属されており、日本はシナイ砂漠に配置されている多国籍軍とオブザーバーへの財政支援をしています。 「イスラエル は我々の地域の安定化に対する日本の貢献を高く評価しています。」と、イスラエル外務省は述べています。 原文はこちらJTA The Global News Service of the Jewish People(英文)
Read more
Biomed-logo-119x73

イスラエル・バイオテクノロジーの10年 – Biomed 2012に向けて

イスラエル・タイムズ紙は、今月イスラエルで5 月21-23開催されるBiomedイ ベントに期待を寄せて、イスラエ ルのバイオテクノロジー部門の方向性についてレポートしました。60社の及ぶイスラエルの企業のイベントへの参加を予定しており、 世界中からの訪問者が6000人に達するだろうと予想しています。
Read more
TEVA

テバ製薬発足 大洋薬品工業と興和テバが統合

イスラエルのテバファーマスーティカル・インダストリーズ傘下の大洋薬品工業と興和テバが統合・再編し、4月1日にテバ製薬が発足しました。2015年中の売上高1000億円達成を目指し事業を展開します。
Read more
Agritech-logo

AgrivestサミットでAgritech投資のチャンス!

イスラエルは農 業技術の革新を先導する国として世界でも注目を浴びている事をご存知ですか。今回5月15日から17日まで開催されるアグリテック・イスラエルが農業分野での非常に重要なイベントとして注目されている理由です。世界中の投資家が関心を寄せてい
Read more
日曜のびのび大放送

大阪商工会議所情報ラジオ番組に出演

4月15日、大阪商工会議所の情報を発信しているラジオ番組「日曜のびのび大放送」-ABC放送1008kHz日曜10:00~12:00-で、JICC関西; イスラエル大使館経済部担当 オフェル・ポドレルがトークに出演、インタビューに答えました。
Read more
Petitim

5つ星ホテルのレストランシェフも絶賛するイスラエルのクスクス

大使館経済部には日々いろいろなお問い合わせがあります。プティティムもその一つ。今まで食べたクスクスの中でプティティムが一番美味しく、是非メニューに取り入れたいと大阪の5つ星ホテルのレストランから連絡を受けました。残念ながら、現在日本でプティティムを輸入販売している業者はありません。
Read more