symbol

イスラエル大使館 経済部

Tokyo, Japan

Instagram.jpg

Instagram 始めました

イスラエル大使館経済部のInstagram 公式アカウントが開設されました。 IDは Israeltradejp です。フォローして最新の情報を手に入れませんか?
Read more
Innovation Center

テルアビブにイノベーションセンターが誕生

  起業国家として日本でも認識され始めたイスラエルが、起業国家であり続けるための様々な取り組みが国を挙げてなされる中、その取り組みの一環としてテルアビブにイノベーションセンターが誕生しました。1994年にノーベル平和賞を受賞しているシモン・ペレス前イスラエル大統領自らが開設に尽力をつくした施設であり、過去のイスラエルの発明品の展示以外に、起業家たちが集う場所も提供し、実践的な学習を体験できる場所でもあります。 TechCrunchの紹介記事はこちら TechCrunch Japanにも和訳の紹介記事が掲載されましたので、詳細はこちら イノベーションセンターの入るペレスセンターのHP内の記事はこちら  
Read more
NAYAX

自動販売機にキャッシュレス革命 NAYAX社

自動販売機大国とも言える日本において、イスラエル企業が参入。 7月20日(水)~22日(金)の3日間、東京ビッグサイトで開催されたインバウンド・ジャパン2016に出展したキャッシュレス決済を始めとする自動販売機に特化した技術を開発しているイスラエルのNAYAX社のCEOネクマド・ヤイル氏のインタビュー記事がメディアに掲載されました。 NAYAX社のHPはこちら ITpro に掲載の記事の詳細はこちら Payment Naviに掲載の記事の詳細はこちら  
Read more
Vayyar Logo

Vayyar Imaging “人の目を超える”、UWBを使った3Dセンサー

7月4日(月)東京、7月6日(水)大阪でそれぞれ開催されましたイスラエルIoTフォーラムに参加したイスラエル企業11社のうちの1社、Vayyar ImagingがEE Times Japan に取り上げられました。 Vayyar Imagingは高周波3D イメージセンサーの開発、販売を行っています。インテルの前VPであるRaviv Melamedを含む3人の経験豊かな起業家3人によって設立されました。Vayyarのユニークなセンサーは医療画像の現場やスマートホーム、電化製品、ロボティックビジョン、セキュリティなど、幅広い産業への応用可能な技術です。 EE Times Japanに掲載された記事を読むにはこちら
Read more
Graphic

IT Week 2016 イスラエルパビリオン@東京ビッグサイト

5月11日から13日までの3日間、東京ビッグサイトで開催され2016 IT WEEK の情報セキュリティEXPOゾーンに、イスラエルのサイバーセキュリティ企業を集たパビリオン出展いたします。昨年末はイスラエルの商業都市テルアビブでサイバーテック展示会が開かれ、日本企業も出展しました。イスラエルでは国を挙げて、サイバーセキュリティ対策に取り組んでおり、この業界では最先端の技術を様々な分野で保持しております。これを機にイスラエルのサーバセキュリティ技術に触れ、イスラエルへの関心を更に高めて頂ければと思います。 個別会議の申込み承っております。こちらの出展企業カタログをご確認の上、下記のサイトでお申込みいただけます。 個別会議申込みサイト
Read more

イスラエルの革新的技術で世界の食糧需給を支える

category: 農産業, 食品
「農家は次の40年間に過去1万年間で生産した食糧と同じ量の食糧を生産しなければならない」 イスラエルはこれまで、世界中の農家のために革新的な技術を開発し、今日最も先進的な農業技術国としてよく知られています。 この農業技術の「インキュベーター」であるイスラエルにて生まれたKaiima Bio-Agritech社は、現在地球上に存在する8億人の飢えに苦しむ人々や「農家が2050年までに今日よりも70%多くの食糧を生産しなければならない」という課題の解決に取り組んでいます。 Kaiima社独自の非遺伝子組み換え技術であるEP™テクノロジーは、飛躍的に収量を増加させて植物の生産性を向上させるだけでなく、土地や水の使用効率も向上させ世界の農家に付加価値を提供しております。 Kaiima社は同社技術をトウモロコシ・米・小麦・大豆など主要な穀物に適用して提供しております。また工業原料となる、ひまし(Castor)種の提供にも取り組んでおります。 米雑誌Seed TodayのKaiima記事全文を読む。 この記事に関するお問い合わせは大使館経済部 吉見まで。
Read more

Agritech 2015 イスラエル農業視察ツアー

category: 農産業
  3年に1度開催される世界最大級の農産業・花卉園芸・畜産酪農の総合展示会 Agritech 2015には、イスラエルの農業関連企業をはじめ、世界数十カ国から約300社が集結します。来場者数は約3万人。日本からも100名以上の方が来場しています(過去実績)。 このAgritech 2015 に合わせて、JTB主催、イスラエル大使館経済部後援のイスラエル農業視察ツアーの参加募集を開始します。ツアーにはイスラエルに詳しい農業ジャーナリストの浅川氏と大使館員一名が同行し、3泊5日の日程を充実したプログラムで視察していただきます。 視察ツアーの詳細は下記のリンクから イスラエル農業視察ツアーAgritech 2015 2012年度のツアー参加者の体験談はこちらのリンクでご覧頂けます。 Agritech
Read more

健康王国:健康な世界のためにイスラエルが進める医療イノベーション

category: 医療, 投資
想像してみてください。毎日の注射に置き変わるパッチを貼り付けるだけの糖尿病検査、鼻呼吸で肺ガンのテストする方法、または痛みを軽減し快適に傷を癒してくれる電気かみそりサイズのレーザ装置。 イスラエルの技術革新のおかげで、これらのデバイスはすでに存在しているか開発中なのです。 「スタートアップ国家」のハイテクの腕前だけでなく、イスラエルはライフサイエンス業界のグローバルリーダーであることは世界中に知れ渡っています。 – その業界の約60%を構成する最先端の医療機器会社です。実際、イスラエルは、一人当たりの医療機器の特許は世界トップにランクされています。 この分野には、イスラエルが世界的に認識されるのを助けた多くの最先端の技術革新があります。一つはPillCam、重要な消化器の病気を診断するためには身体に対して侵襲的かつ不快な手順の必要としている大腸内視鏡検査。しかし使用される錠剤の形で摂取可能なカメラです。 B-shoeは、歩行不均衡を感知し瞬時にそれを修正することで、損傷あるいは生命を脅かす転倒を防止できる高齢者のための靴を設計しています。 B-shoeの特許で保護された技術は、今年生産を展開する予定で、成長し続けるシニア集団に関連した課題に対応するためにも、世界にかなりのインパクト与えることが予想されています。 BrainsGateは、脳卒中の症状が発生した後の重要な24時間で脳卒中の犠牲者のための革新的な治療法を開発しました。それは、電気同期パルス発生器(SPG)刺激で、損傷領域に不可欠な酸素をもたらし、脳への血流を増加させる事が示されています。同社は、ジョンソン·エンド·ジョンソンなどの重要な投資家を集めて、すでに7000万ドルの資本金を調達しています。. これらは、この急成長分野を躍進する大手イスラエル企業のほんの一部です 世界60カ国以上の代表が医療イノベーションの最新動向を議論するために集結するMEDinISRAEL は3月23日から26日、テルアビブで開催されます。 医療スペクトル全体の解決に貢献している120以上のイスラエルの医療機器とHIT企業が会議に参加されます。 B-Cure Laser、世界初のポータブル/家庭用低レベルレーザー痛み治療装置(LLLT)  EnzySurge,バーチャルリアリティコンピュータゲームを利用た整形外科、スポーツリハビリテーション、そして BioGaming 慢性創傷を治療し、長期的な自然治癒のプロセス促進するために設計された製品を含みます。
Read more

CommunicAsia 2014 イスラエルパビリオン

イスラエルはモバイル通信の世界的リーダーの地位にあります。この度、シンガポールのマリーナ·ベイ·サンズで6月17日から20日まで開催されるCommunicAsia 2014にイスラエルパビリオンを出展しています。キャリア、コンテンツプロバイダー、アプリケーションストア、企業やユーザーに合わせた高度なソリューションのスペクトルを一同にご覧いただけるチャンスです。 心から皆様のイスラエルパビリオンへの訪問をお待ちしております。 イスラエルパビリオンでは、現在のシステムの性能を最適化しながら、オペレータの収益を最大化する、最新のLTEネットワークへの効率的な変換を可能にするインフラストラクチャとサポート、ハードウェアとソフトウェアを前面に押し出しています。 イスラエル企業は市場の変化に適応するための演算子を有効にする高度なOTT 、セキュリティ、 M-ヘルスとモバイルマーケティングソリューションのデモンストレーションを行います。 イスラエルの出展者は、スマートフォンの機能性と操作性を高め、高度なマイクロチップとソフトウェア製品と、携帯電話に焦点を当てています。 イスラエルのパビリオンでは他にも、コンテンツ、ローミング、クラウドや音楽共有アプリケーションもご紹介しております。 是非、皆様のお越しをお待ちしております。 参加イスラエル企業カタログ   
Read more

無料ウェブサイト作成のWix.com、IPO価格16.50ドル-770万株公開

11月7日のウォールストリートジャーナルの記事によると、無料ウェブサイト作成サービスを提供するWix.com(ウィックス ドットコム)が6日、取引を開始しました。イスラエル企業としては米国最大規模の上場で、新規株式公開(IPO)を求めるイスラエルのハイテク企業がさらに後に続くとみられます。 ウィックスの共同創業者で最高経営責任者(CEO)のアビシャイ・アブラハミ氏は6日、イスラエルでは複数のスタートアップ企業が一般的な買収路線ではなくIPO市場をにらんでおり、同国の起業家に発想の変化がみられると述べています。 今後のイスラエル企業の動向から目が離せません。 記事全文 無料ウェブサイト作成のWix.com、IPO価格16.50ドル-770万株公開
Read more