symbol

イスラエル大使館 経済部

Tokyo, Japan

Cybertech 2016

サイバーテックは米国外で開催されるサイバー技術展としては最も重要な展示会議です。 サイバーテックは、国際サイバーコミュニティで取り上げている最新の技術革新とソリューションを提示するユニークで特別な機会となりうるでしょう。会議の主な焦点は、ネットワーク上にある提携を強化し、新しいコネクションを形成を目指しています。サイバーテックはまた、ビジネスの相互作用をサポートするプラットフォームを提供します。 金融輸送、ユーティリティ、防衛、R&D、製造、通信、健康、政府:サイバーテックカンファレンス、そして展示会は、分野が広範囲であるゆえに多様化する課題に対応し、グローバルなサイバー脅威に対して戦略とソリューションを紹介します。会議はまた、これらの脅威と戦うための鍵であり、革新的な技術の展示は別途提供しております。 Cyberteck 2016 公式ホームページ お問い合わせは大使館経済部まで
Read more

スタートアップ国家からサイバーネイションへ

ソニー、ターゲット、ホーム・ディポような大企業、アメリカ中央軍のような政府組織をねらった可視性の高いハックは、今日のネットワークの世界で、サイバー犯罪者、サイバーテロリストが重要なデータへのアクセスし取得しうる危険性がますます上がってきていることを明確に示しています。 これに応答して、政府やビジネスは常に進化する脅威から自分の資産を保護するために、より高度なサイバー防衛戦略を求めています。 「経験は最良の教師である」の有名なイディオムの通り。イスラエルは、国のインフラや政府のデータベースで、毎日のようにサイバー攻撃と向かい合っている国です。これらの資産を防衛することは事実上最優先事項となっています。 イスラエルの戦略的必要性は、高度に発達した技術エコシステムと組み合わせて、世界的に有名なサイバーセキュリティ技術革新のハブ創造につながっています。それは、イスラエルのサイバーセキュリティ技術の売上高は世界的な販売の5から7%を占めています。イスラエルのサイバー製品は基本的にほぼすべてのフォーチュン500企業で使用されています。 サイバー分野でのイスラエルの腕前素晴らしいものです。私たちイスラエルの世界をリードする企業が先頭に立って、ハッカーから企業や重要なインフラを安全に維持するための努力をしています。 例を挙げますと、 Check Point – ファイアウォールのパイオニアとイスラエルのサイバーセキュリティ業界のリーダー、フォーチュン500企業に取り上げられている企業です。 CyberArk – 企業の心臓部を攻撃するためにインサイダー権限を使用したサイバー脅威を排除することに焦点を当てています。最近NASDAQ上で非常に成功したIPOです。 Trusteer – 最近約10億ドルでIBMに買収されたTrusteerは、バンク・オブ・アメリカ、HSBC、そしてRBCのような銀行組織を保護するのに役立つプラットフォームであり、金融詐欺とデータ侵害から守ります。 Checkmarx – ウェブおよびモバイルアプリケーションのセキュリティ上脆弱性を識別するために使用されるソフトウェアソリューションの開発者。400人以上の顧客には世界のトップ10うちの4社のソフトウェア開発企業およびコカ·コーラ、セールスフォース、そして米軍を含む多くのフォーチュン500や政府機関含まれています。 イスラエルのサイバー技術革新の最前線に位置する企業や起業家の多くが、テルアビブで3月24日·25日に開催されるCybertech 2015にてハイライト表示されています。会議は、米国、英国、フィンランド、日本、韓国、メキシコ、カナダを含む50カ国以上からの訪問者が来場します。サイバーセキュリティの脅威とソリューション、その最新で最初の会議根拠が Cybertechなのです。またネットワーキングおよび投資のための最先端技術を探している投資家のための主要な場でもあります。 今年の会議には、次ような新しい顔ぶれが含まれています: Lightcyber – IDFハイテクユニットのベテランによって設立されました。当社のサイバーセキュリティは違法システムからのハッカー進入を防ぐファイアウォールとしてだけではなく、効率的に初期段階にハッカーを検出するのに有効です。脅威がすでにシステムに進入しており、休眠敷設されている状況で、Lightcyberの技術はそれ検出し、それらが活性化される前にそれらの除去を可能にしています。 BioCatch –
Read more

健康王国:健康な世界のためにイスラエルが進める医療イノベーション

category: 医療, 投資
想像してみてください。毎日の注射に置き変わるパッチを貼り付けるだけの糖尿病検査、鼻呼吸で肺ガンのテストする方法、または痛みを軽減し快適に傷を癒してくれる電気かみそりサイズのレーザ装置。 イスラエルの技術革新のおかげで、これらのデバイスはすでに存在しているか開発中なのです。 「スタートアップ国家」のハイテクの腕前だけでなく、イスラエルはライフサイエンス業界のグローバルリーダーであることは世界中に知れ渡っています。 – その業界の約60%を構成する最先端の医療機器会社です。実際、イスラエルは、一人当たりの医療機器の特許は世界トップにランクされています。 この分野には、イスラエルが世界的に認識されるのを助けた多くの最先端の技術革新があります。一つはPillCam、重要な消化器の病気を診断するためには身体に対して侵襲的かつ不快な手順の必要としている大腸内視鏡検査。しかし使用される錠剤の形で摂取可能なカメラです。 B-shoeは、歩行不均衡を感知し瞬時にそれを修正することで、損傷あるいは生命を脅かす転倒を防止できる高齢者のための靴を設計しています。 B-shoeの特許で保護された技術は、今年生産を展開する予定で、成長し続けるシニア集団に関連した課題に対応するためにも、世界にかなりのインパクト与えることが予想されています。 BrainsGateは、脳卒中の症状が発生した後の重要な24時間で脳卒中の犠牲者のための革新的な治療法を開発しました。それは、電気同期パルス発生器(SPG)刺激で、損傷領域に不可欠な酸素をもたらし、脳への血流を増加させる事が示されています。同社は、ジョンソン·エンド·ジョンソンなどの重要な投資家を集めて、すでに7000万ドルの資本金を調達しています。. これらは、この急成長分野を躍進する大手イスラエル企業のほんの一部です 世界60カ国以上の代表が医療イノベーションの最新動向を議論するために集結するMEDinISRAEL は3月23日から26日、テルアビブで開催されます。 医療スペクトル全体の解決に貢献している120以上のイスラエルの医療機器とHIT企業が会議に参加されます。 B-Cure Laser、世界初のポータブル/家庭用低レベルレーザー痛み治療装置(LLLT)  EnzySurge,バーチャルリアリティコンピュータゲームを利用た整形外科、スポーツリハビリテーション、そして BioGaming 慢性創傷を治療し、長期的な自然治癒のプロセス促進するために設計された製品を含みます。
Read more

第19回 Agritech 2015 4月28日~30日テルアビブで開催

category: 農産業
3年に1度開催されるイスラエル農業展アグリテック2015(Agritech2015)が4月28日より30日までイスラエル・テルアビブ国際展示センターで開催されます。 今回で19回目を向かえる国際農業展・国際会議はイスラエルの数ある国際会議でも最も古い歴史があり、毎回世界中の国々から多くの参加者が集まります。 前回の2012年には合計35000名(内8100名は海外から)の参加者があり250の出展企業がございました。 国際会議も2050年に迎えるであろう人口90億人の社会へ食糧問題など、世界的な諸問題を演題に進められる予定です。 また展示会最終日には、恒例の分野別視察ツアー(酪農、ポストハーベスト、花卉種苗、野菜・施設栽培から一つを選択)も組み込まれており、農業従事者には必見のイベントです。 また、イスラエルの特徴であるハイテク農業や、農業関連ベンチャー等が出展するイノベーションパビリオンもございます。 公式ウェブサイトはこちら→Agritech Israel 2015 視察ツアープログラム(酪農、ポストハーベスト、花卉種苗、野菜・施設栽培) アグリテック ちらし お問い合わせは大使館経済部まで 03-3264-0398 Tokyo@israeltrade.gov.il
Read more

イスラエル 2大医療イベントツアー

近畿ツーリスト社より、6月10日からテルアビブで開催される二大国際医療イベントを対象としましたツアーが用意されました。両イベントの歓迎パーティーから展示ブース訪問・そして視察ツアーまで網羅します。 MEDinISRAEL 第二回国医療機器とHIT際会議 6月10日~13日 IATI BioMed 第12回ライフサイエンスと技術週間 6月10日~13日 出展企業との個別会議へもフレキシブルに対応可能なツアーとなっております。 詳細はこちらのホームページをご覧下さい イスラエル 2大医療イベントツアー   出展企業との個別会議をご希望の方はを大使館経済部で設定致します。 電話 03-3264-0398 メール kenji.ayao@israeltrade.gov.il 担当 綾尾(アヤオ)
Read more

International Defense & HLS Conference 2013

第6回国際防衛と安全保障会議(ISDEF)がイスラエル、テルアビブで開催されます。世界規模のホームランド・セキュリティと防衛産業の最新情報を、セキュリティ業界では最先端を行くここイスラエルで一同に垣間見る事が出来ます。ビジネスと防衛ぼ首脳会談として知られているISDEFは、イスラエルで最大かつ最も重要な防衛およびセキュリティイベントとして認知されています。 ISDEF2013は国際的防衛とセキュリティコミュニティにおいて、ビジネス関係を高め戦略的協力を強化するための重要な機会となります。 ISDEFは、防衛およびセキュリティ業界で最も関連性の高い構図に基づいて、ビジネスブリッジ、ネットワーク·強化関係を構築するユニークな機会であり、イスラエル内外の新興企業にとって理想的なプラットフォームを提供します。 イスラエル国防&HLS市場を熟知できるチャンス 世界60カ国以上から15,000人の来場者 世界中から250の出展者 国際的公的機関とビジネス代表団 潜在的なエンドユーザーと直接対面対話 ナショナルパビリオン ローカルおよび国際的なマスコミ報道 市場で最も先進的な製品のライブ・デモンストレーション 会場の広さ、5000平方メートル 9会議とセミナー ネットワーキングおよびB2Bのミーティング 詳しくはこちら International Defense & HLS Conference 2013 (英文)  
Read more

テルアビブ ― ハイテク都市ランキング世界第五位

テルアビブは、シリコンバレー、ニューヨーク、ロンドン、トロントに次ぎ、スタートアップ設立のトップ都市として世界で第五位とランク付けされたと、Tel Aviv Global City News Letter が伝えています。テルアビブは確実に世界をリードするハイテク都市として躍進し続けています。 記事全文はこちら(英文)
Read more

躍動するテルアビブ - CBSニュース 60ミニッツ

CBSニュース60ミニッツの特派員ボ ブ·サイモンは、国際都市テルアビブを動かしているものが何であるかを見るために現地を訪問しま した。彼は、「イスラエルのハイテクの父」ヨッシー・バルダイ氏、テルアビ市長ロン・フルダイ氏、ゲイ活動家ギャル・オチョヴィスキー氏、はじめ数々の人々をインタビューし、そこから浮き彫りにされた光景は、現在をいきいきと生きる住民に満ち溢れた活気のある街でした。 Youtubeでの視聴はこちら 記事はこちら(英文)
Read more